月曜からポンコツ 〜ポンコツ倶楽部〜

ただの日記、本当にただの日記

コピーライター

「名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方」
という本を、随分前に買いまして。
10年ほどまえのことでしょうか。

久しぶりに読み返してみると、
当時は気づかなかった様なことが、
今ではすごく共感できたりだとか。

特に傑作だと思ったのは、
最後の方に書いてあった
「カフェオレとカフェラテ」の話から
「スターバックス」のキャッチコピーができるところ。

全身の気持ちがひっくりかえるような
目から鱗みたいな、いろんなものが頭を駆け巡って。
電車の中で読んでいましたら、泣いてしまいそうになりました。

コピーから学んで、ここに自分らしさを出していければと。